アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ishikawasanのブログ
ブログ紹介
読んだ本の感想を記します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
新参者
新参者 加賀恭一郎シリーズ。日本橋で殺害された女性の周辺の人物のアリバイやエピソードに触れつつ、事件の核心に近づいていく。★★★★★ 新参者 (講談社文庫)講談社 2013-08-09 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 22:32
聖女の救済
聖女の救済 ガリレオシリーズの長編です。夫を毒殺した妻の執念、手法に驚かされます。★★★★ 聖女の救済 (文春文庫)文藝春秋 2012-04-10 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 22:21
人魚の眠る家
人魚の眠る家 脳死をめぐる少々重たい話です。死とは何か、考えさせられます。★★★★ 人魚の眠る家幻冬舎 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 22:16
ホテルローヤル
ホテルローヤル 直木賞受賞の小説です。ラブホテルを軸にした7つの少々エロチックなエピソードです。それぞれが微妙につながっています。★★★ ホテルローヤル (集英社文庫)集英社 2015-06-25 桜木 紫乃 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 22:11
祈りの幕が下りる時
祈りの幕が下りる時 加賀の母親の死の背景に絡む事件の謎を追う。家族の崩壊とその後の生活が物悲しい。★★★★★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/03 16:42
ラプラスの魔女
ラプラスの魔女 空気の流れや天候など予測しがたい現象を予測できる能力を得た者が仕掛ける犯罪の謎を解く。★★★★★ ラプラスの魔女KADOKAWA/角川書店 2015-05-15 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/03 16:35
夢幻花
夢幻花 プロローグ1で狂乱した男に両親が殺害され、プロローグ2で少年と少女の出会いと別れが描かれ、本編とのかかわりを探りながら読み進めます。ひとりの老人が殺害され、その老人が栽培していた黄色いアサガオのなぞの解明に、大学生になった少年と被害者の老人の孫娘が挑みます。☆☆☆☆ 夢幻花(むげんばな)PHP研究所 2013-04-18 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/04 19:49
どちらかが彼女を殺した
どちらかが彼女を殺した 愛知県警に勤める兄が妹殺しの犯人を、警視庁とは別に独自に調査して突き止めようとする。容疑者は妹のかつての恋人と妹の友人でかつての恋人の新しい恋人。最後まで犯人が明示されない独特の手法で結末となります。話は面白く読み進められますが、最後まで犯人がはっきりしないと言う試みは少々フラストレーションが残ります。☆☆☆ どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)講談社 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/04 19:42
パラレルワールド・ラブストーリー
パラレルワールド・ラブストーリー 親友とひとりの女性と3人が、脳科学関連企業に就職し、記憶の改変技術を絡めて、現実と記憶操作の世界とをいったりきたりして、少々分かりにくい小説になっています。★★★ パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)講談社 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/30 20:21
ダイイング・アイ
ダイイング・アイ 交通事故で人を死なせてしまった人の経験するオカルト的な話です。前半は少し低調ですが、途中からどんどん読みたくなる内容になっています。★★★★ ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)光文社 2011-01-12 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 22:58
虚ろな十字架
虚ろな十字架 (2015.11)人の命を奪った罪をどう償うか、複数のエピソードを絡めた読み応えのあるものになっています。答えを知りたいと言う思いに駆られ、読むのが止められない仕上がりになっています。★★★★★ 虚ろな十字架光文社 2014-05-23 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 22:50
禁断の魔術
禁断の魔術 ガリレオシリーズの8作目です。4つのエピソードがあり、4つめのエピソードに加筆されたものが同名で文庫化されています。4つめのエピソードが150ページくらい閉めており、かなりの読み応えのあるものになっています。★★★★★ 禁断の魔術―ガリレオ〈8〉文藝春秋 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 22:46
虚像の道化師
虚像の道化師 ガリレオシリーズの7作目です。以前のドラマで放送されたエピソードだと思います。それなりに楽しめます。★★★★ 虚像の道化師 ガリレオ 7文藝春秋 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 22:42
眠りの森
眠りの森 バレエ団で連続殺人事件が起きるというものですが、あまり乗れませんでした。★ 眠りの森 (講談社文庫)講談社 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/14 21:24
赤い指
赤い指 老人性痴呆症、少年犯罪、不出来な嫁など、救われない状況が多く、全体に暗い小説でした。★ 赤い指 (講談社文庫)講談社 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 22:03
自分の小さな「箱」から脱出する方法
自分の小さな「箱」から脱出する方法 人間関係の問題が自分にあるとする考え方で、やったほうがいいと思ったことをやらずに自分を欺くと箱に入る、箱に入り自分を正当化すると相手が悪いという姿勢になり、相手の悪いところを探し、引き出してしまう。正論ぽいことが対話形式やエピソードの紹介で腹落ちするように記されている。★★★★ 自分の小さな「箱」から脱出する方法大和書房 アービンジャー インスティチュート Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 21:34
永遠の0
永遠の0 ゼロ戦乗りだった祖父の足跡をたどる姉と弟。祖父の知人に会い、話を聞く設定で物語が進められる。戦争の悲惨さや特攻隊の思いが記され、心痛むシーンもあるが、戦争について考えさせられる小説です。映画より先に読みましたが、本の方がよかったと思います。★★★★ 永遠の0 (講談社文庫)講談社 百田 尚樹 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 21:25
ナミヤ雑貨店の奇跡
ナミヤ雑貨店の奇跡 盗みを働いた3人の若者が隠れ家にした、かつて悩み相談をしていた雑貨店で、時空を超えて悩みが投げ込まれ、それに応えていく。過去と現在を行き来し、雑貨店や児童養護施設の秘密が明らかになっていく。読み出すと止められない、単なる推理小説でないファンタジーミステリーです。★★★★★ ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)KADOKAWA/角川書店 2014-11-22 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 21:20
マスカレード・イブ
マスカレード・イブ マスカレード・ホテルの前のエピソード4篇が収録されています。ホテルマンの尚美、刑事の新田のマスカレード・ホテル以前の活躍が読めます。★★★★ マスカレード・イブ (集英社文庫)集英社 2014-08-21 東野 圭吾 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 22:00
竜馬がゆく(5)
竜馬がゆく(5) 池田屋の変、蛤御門の変と時勢は緊迫していく。★★ 竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 21:39

続きを見る

トップへ

月別リンク

ishikawasanのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる